競馬予想のレジまぐコンテンツでお金が稼げるか徹底検証

競馬予想のレジまぐのコンテンツで実際に馬券を購入。信頼できる競馬コンテンツしかご紹介しません。

【徹底解説!】競馬予想のレジまぐで安定コンテンツ!2019年的中率41%・回収率190%PAC-3(target:重賞レース)は、なぜこんなにも当たるのか?!

f:id:ayakokeiba:20191211130902p:plain

PAC-3(target:重賞レース)
 

創刊日が2017/10/10で2年2か月配信され、進化をし続けている優良のコンテンツです。

月額3,850円ですが、半年一括で購入すると10%オフ、年間一括で購入するとなんと20%もオフになり、購読者にとってはお得な価格設定をされています。

2019年の11月に収支+46,970円、回収率233.06%という素晴らしい成績を残しました。10月はマイナス-8,700でしたが、毎月の収支は安定をしています。

レジまぐで11月にバナー広告を流したため一気に購読者が増えたように思われ、私もバナー広告で購読を決めました。

私も12月よりこちらの予想コンテンツを購読し、12月は儲かりました!

徹底的に解説をしていきます。

 

競馬予想のレジまぐで2年以上も配信するツワモノ

競馬予想のレジまぐは、だれでもいつでも予想が配信できるのが特徴です。予想をレジまぐから配信するのにお金もかかりませんので、予想記事やメルマガを配信する人は星の数ほどいます。

かくいう私もメルマガを配信していた時期がありました。「単勝で追い上げ」という危険極まりないコンテンツを配信していました。1か月しても購読者はつきませんでしたし、的中もしなかったので、結局マイナス10万になった時点で廃刊してしまいました。

また、誰も購読していない優良コンテンツを見つけ、購読していたこともありました。初めは的中が続き、お祭り騒ぎのように、いいねが入り、コメントもたくさん入っていました。しかし、不的中が5レースほど続き、コメントにも荒しが吹き荒れ、配信者は病んでしまい廃刊してしまったこともありました。だいたいがそういうパターンで、いつの間にか消えています。

PAC-3は、今年現在、回収率190.46%収支+651,880という素晴らしい成績を残していますが、実は、昨年はサッパリの成績だったのです。

2018年は、回収率56.65%収支-397,990というイマイチのコンテンツでした。たいていの配信者はマイナスになるとやめてしまうのが通常ですが、こちらの配信者パトリオットさんはやめませんでした。

また、コメントも荒らされていなかったので、平常心で淡々と予想をされていたのでしょう。

1か月もするとガラッとコンテンツが変わってしまう競馬予想のレジまぐの中では、非常に珍しく信頼がおけるコンテンツだと言えます。

2019年6月、掛け金の変更後から上昇気流へ

創刊から1レースの掛け金は、約1万円で予想が組み立てられていました。しかし、6/1の鳴尾記念(G3)以降から6千円から7千円代で予想が組まれるようになりました。

鳴尾記念は、わずか4点で的中させています。

合計購入金額:6,000円  

払戻金:18,800円 

 収支:+12,800円 

回収率:313.3%

2018年は1レース1万円で予想をされていたため、マイナスが大きく、たまに的中してもマイナスを大きく上回るプラスがありませんでした。

1レースを6千円から7千円代にしてからは、10月だけが回収率80%でマイナス8,700円でした。

6月から12月までの7か月間でわずか1か月だけマイナスなのは、非常に優秀だと言えます。

調子のいい月、悪い月があっても当然なのですが、1レースの掛け金を変えたときからコンスタントに的中を出しているように思います。

なぜ、こんなにも安定しているのか?!の謎に迫る

商品説明やタイトルを見てみますと、targetという競馬ソフトを利用して、プログラミングを独自でされて買い目を出されているようです。

商品説明に詳しく書かれていますが、人間の直感は一切入っていないようです。データーオンリーです。定期的に予想のロジックは見直され、プログラミングの修正が行われているため、波がない安定感のある的中実績が作られているのでしょう。

このコンテンツは、重賞レースだけの予想配信になっていますが、重賞以外のレースも配信しています。こちらはPAC-3(target:特別レース)というタイトルで、記事別の販売方式を取っています。こちらは、2018年回収率79%、2019年回収率82%で、11/16から予想配信はされていません。なぜこのように差がでるのかは不思議ですが、重賞レースにはたくさんの時間を使っているそうなので、力の入れ方で差が出ているのではないでしょうか?

管理人ayakoも検証した的中実績

こちらの競馬コンテンツは、12月より購読しています。

そして、購読して2週間目で的中をしました。

↓的中をした記事です。↓

 

rejimagu.hatenablog.com

 実際に馬券を購入して検証をしていますので、的中実績は確かです。

2020年も期待できるコンテンツ

競馬なので浮き沈みもあると思われますが、今のところ実績を確実にだしています。

馬場状態やオッズを見て、予想を配信するかどうかなど慎重にされているため、土日に1レースあったらいい方だと思います。

商品説明にもあるように、1か月単位で見ていくのがいいでしょう。

1レースの掛け金は、ほどよい掛け金なので予想通りの購入で着実にプラスを重ねていくのはいかがでしょうか?