競馬予想のレジまぐコンテンツでお金が稼げるか徹底検証

競馬予想のレジまぐのコンテンツで実際に馬券を購入。信頼できる競馬コンテンツしかご紹介しません。

【実検証④】競馬予想のレジまぐで安定コンテンツ!2年間で的中率30%・回収率118%PAC-3(target:重賞レース)(12/21,12/22)有馬記念的中!

 今月はプラスが確定していたので、有馬記念は馬券を購入せずに見ているだけにしようと思っていました。

しかし、2019年有馬記念はどう考えても面白いレースです。G1馬が11頭も出走するなんて豪華です。どの馬が勝ってもおかしくありません。

特に、ファン投票で1位のアーモンドアイに注目していました。テレビ観戦だけにしようと思っていたのですが、PAC-3(target:重賞レース)からの予想が配信されて、ビックリ!これは、購入しないとと思わせる予想内容でした。

2019年の有馬記念を振り返りましょう。

 

PAC-3(target:重賞レース)検証④(12/21,12/22)

12/21 予想配信なし

12/22 有馬記念(G1)的中

馬連 2,990円 8番人気

リスグラシューを軸に相手6頭 各500円 収支:+11,950円 回収率 :498.3%

リスグラシューとアーモンドアイの馬連1点ハズレ マイナス3,000円

合計購入金額:6,000円

払戻金:14,950円

収支:+8,950円

回収率:249.2%

有馬記念(G1)の内容

逃げるアエロリット

1000メートルを58.5秒で駆け抜けていくアエロリット。予想通りの逃げ馬です。このままゴールをするのか?と思うぐらいの勢いがありました。

第4コーナーを通過したら大外からリスグラシュー

f:id:ayakokeiba:20191222173913p:plain

前半は中団ややうしろのポジションで脚をためていたリスグラシューですが、4コーナーを回って大外から他の馬たちを追い抜かしていきます。

アーモンドアイ9着、コース適性がなかった

2着は、サートゥルナーリア、3着は、ワールドプレミアでした。この2頭は相手に入れていたので余裕の勝ちでした。1番人気のアーモンドアイは9着に敗れるとは・・。

PAC-3(target:重賞レース)の予想では、コース適性はアーモンドアイよりもリスグラシューが上だと書いていたのは予想通りでした。

予想とレース後の感想

アーモンドアイを軸にせず、2番人気のリスグラシューを軸にしていたところからプロの予想だと感心しました。相手も馬券内に入り、買い方を工夫すれば、3連複、3連単も的中していました。

 

PAC-3(target:重賞レース)検証④まとめ

有馬記念とったぞ~!」とテレビの前でガッツポーズ!

有馬記念の的中は、他のレースと比べて何十倍もうれしいです。

有馬記念を的中で終えることができたので、爽快な気分です。今月はプラスだったので、馬券を購入するつもりはありませんでしたが、PAC-3(target:重賞レース)は、昨年の有馬記念も的中させていたので、今年も的中するだろうなという予感が働きました。こちらの予想の素晴らしさは、レースによって馬券の選択をすることです。

今回はリスグラシューを軸にして、相手6頭を流していたら、3連複3連単も取れていましたが、それは結果論なので、的中させようとするなら馬連がベストだったでしょう。

簡単なようでいて、簡単に的中できないのが競馬です。

来月からおススメします

競馬なので不的中もありますが、購読者が急激に増えても動じない配信者は珍しいです。

レジまぐあるあるでは、レースが的中をすると購読者が増えて、購読者が増えだすと的中しなくなるということが度々あります。

配信者が的中をさせようと力が入ってしまうのでしょうか?

競馬の的中は、優れた予想力もありますが、運もあります。

毎月3,850円で、半年一括なら、10%オフ、年間なら20%オフです。

とりあえず、1か月購入をおススメします。

PAC-3(target:重賞レース)