競馬予想のレジまぐコンテンツでお金が稼げるか徹底検証

競馬予想のレジまぐのコンテンツで実際に馬券を購入。信頼できる競馬コンテンツしかご紹介しません。

レジまぐ競馬ダウンロード商材売上1位!勝負師のチョイス/超回収型ワイド1点理論とパワフルフレーム理論ギリギリネタバレ!

f:id:ayakokeiba:20200127132104p:plain

1/27パワフルフレーム理論が1位に!

1/22にご紹介した際には、ワイド1点理論が1位でしたが、本日は逆転をしています。

ワイド1点理論は、2/6か2/7に販売中止にすると販売者の桜井さんがツイッターで言われています。どちらを購入すればいいか迷いますね。両方ともネタバレギリギリのところをご紹介します。参考にしてください。

 勝負師のチョイス超回収型ワイド1点理論の1/25,1/26の結果

桜井さんのTwitterでも具体的な結果は書いてありません。商品ページには、リリース後の総回収率は167%と書かれてあります。

実際に商材をご購入された方に結果をお聞きしました。以下の内容もお聞きした内容を元に書いています。

本編 1戦1勝 260%

裏ロジック 1戦1勝 173%

裏も表も両方的中したそうです。裏って何のことでしょうか?

超回収型ワイド1点理論の中身とは?

使用するのはオッズとフローチャート。買い目はワイド1点。

買い目パターンは7パターンあり、慣れるまではフローチャートを見ながら買うのがベストです。フローチャートを見て買い目を出すまでにかかる時間は、わずか30秒。

フローチャートは複雑で覚えることができないので、フローチャートは必須です!

桜井さんのおっしゃる通り、2019/12/12にリリースしてから回収率は、167%で、的中率が6割近くあります。

的中率がかなり高いので、ベタ買いでも200円以上の配当が出れば勝ちは確定します。

ただ、難点なのが、対象レースがそれほど多くないです。それを補うために、商材を購入すればもれなくついてくる「裏ロジック」を活用しましょう。

「裏ロジック」のもらい方は、商材の中に書いてありますよ。

「裏ロジック」は本編ほど的中率は落ちますが、回収率は本編より上です。

「裏ロジック」というので、本編のおまけのようなイメージですが、本編同様、桜井さんがしっかりと作り上げられた素晴らしいものです。

本編で対象レースが無くても、「裏ロジック」でカバーをしてくれますので、桜井さんが販売中止にしたいという気持ちはわかります。

勝負師のチョイス/超回収型ワイド1点理論

勝負師のチョイス/パワフルフレームの1/25,1/26の結果

対象レースは9レースあり、6レース的中!

1/25

中山12R 枠連3,220円

小倉7R 枠連3,900円

1/26

京都 9R 枠連3,150円

小倉 3R 枠連1,740円

小倉 8R枠連1,700円

小倉 12R枠連940円


2日間 投資金額 36,700円

回収金額 39,000円

回収率106.3%

パワフルフレーム理論の中身とは?

使用するのは、オッズ。買い目出しも簡単で、1~2分で買い目がでます。

買い目点数は、レースによって変わってくるのがポイントです。

枠連の多点買いです。最低点数は約8点、最高で約16点。

枠連のフォーメーションとBOX買いの2本立てで、的中率、高配当を狙う理論です。

多点数なので、ガミる可能性もありますが、的中率がワイド1点理論よりもいいので、大きい配当が的中するとそれでプラスが確定してしまいます。

的中率も重視しながら、高配当を狙っていくというよく考えられた理論です。

買い目点数によって資金配分の方法も書いてありますので、長期的に見ればプラスになるようになっています。的中率が高いので、競馬が楽しいという購入者の方の声もあります。

ワイド1点理論よりも対象レースは増え、結果も出せる商材です。

勝負師のチョイス/パワフルフレーム理論

超回収型ワイド1点理論とパワフルフレーム理論とどちらがいいの?

この2つの商材では、レースが被ることは絶対にありません。ここがポイントなんですよね。

競馬ダウンロード商材は、以前から言わせていただいていますが「生もの」です。

おそらく、この2つの商材とも桜井さんは販売をそろそろ中止するでしょう。

競馬をされる方は、両方の商材を持っておいても損はないと思います。

 

↓気になる方はこちらから↓

勝負師のチョイス/超回収型ワイド1点理論

↓気になる方はこちらから↓

勝負師のチョイス/パワフルフレーム理論