競馬予想のレジまぐコンテンツでお金が稼げるか徹底検証

競馬予想のレジまぐのコンテンツで実際に馬券を購入。信頼できる競馬コンテンツしかご紹介しません。

【2020年1月実検証まとめ】競馬予想のレジまぐメルマガ売上高1位!PAC-3(target:重賞レース)1月の結果!2月も購読する価値ある?

f:id:ayakokeiba:20200113201049j:plain

レジまぐストアメルマガ売上ランキング1位!

1日1回レジまぐで集計されている1/28現在のメルマガ売上ランキング1位は、PAC-3(target:重賞レース)です。

ちなみに、レジまぐストア全ての売上1位は、

↓勝負師桜井さんの↓

勝負師のチョイス/パワフルフレーム理論

PAC-3(target:重賞レース)は、私は、昨年12月より購読を始めました。今年から購読を始めた方は多いのではないでしょうか。

↓昨年12月のまとめ記事はこちら↓

 

www.keibakenshoblog.com

 

 

PAC-3(target:重賞レース)1月の結果

1/5(日)スポニチ京都金杯(G3)  不的中 マイナス6,200円

1/13(月)フェアリーステークス(G3)  不的中 マイナス6,000円

1/19(日)日経新春杯(G2)不的中 マイナス7,500円

1/19(日)京成杯(G3)不的中 マイナス6,600円

1/26(日)東海テレビ東海S(G2) 的中 +8,680円 回収率208%

1/26(日)アメリカンジョッキーカップ(G2) 的中 +2,560円 回収率133%

支払額  41,900円

収支 -15,060円

回収率64%  的中率33%

メルマガ購読料が3,850円なので、購読料を差し引くと-18,910円でした。

↓1/26の的中記事はこちら↓

 

www.keibakenshoblog.com

 

PAC-3(target:重賞レース)1月の結果のまとめ

一言でいえば、「良く1/26の2レースとも的中できたな」です。先月の快進撃から比べると、嘘だろ~というほどの4レース不的中が続きました。配信内容もちょっと薄っぺらい感じがしました。

今までの実績から5レース目を外すことがなかったので、おそらく的中するかもしれないけど、マイナスで終わるな~と思っていたら、予感は的中。

しかし、1/26の予想配信内容は、今までにないほど気合の入った内容でした。

また、予想の買い目も上手に組んでいたので、バッチリとハマりました。2レースとも的中させるのは、なかなか実力がないとできません。外れていても我慢をして馬券を買って良かったです。

 

PAC-3(target:重賞レース)を2月も購読する価値ある?

YES!

実力はある配信者なので、おそらく2月はプラス回収できるのではないでしょうか?

直近のデーターを調べると、2019年2月回収率47% -4万でしたが、3月では、回収率120%、プラス20,200円。

2019年10月回収率80%、-8,700円。11月では、回収率233%、プラス46,000円。

2019年では2か月続いて、マイナスだったことは一度もありませんでした。

競馬なので、絶対はありませんが、3か月をめどに購読されることをおススメします。

引き続き実検証を続けていきます。