競馬予想のレジまぐコンテンツでお金が稼げるか徹底検証

競馬予想のレジまぐのコンテンツで実際に馬券を購入。信頼できる競馬コンテンツしかご紹介しません。

【気になる競馬コンテンツ⑤】気になる競馬予想のレジまぐコンテンツ!ハンデ戦に特化したビューティザバイブル!

f:id:ayakokeiba:20200131133555j:plain

2019/12/13創刊。

今週は、根岸ステークスシルクロードステークスの重賞がありますね。根岸ステークスでは、コパノキッキングに注目をしています。

さて、レジまぐコンテンツでも先週より、注目をしている予想コンテンツがありますので、ご紹介しますね。

 

ハンデ戦のみに特化した予想コンテンツ

ハンデ戦って予想が難しいように思うのですが、こちらの予想では、ハンデ戦とは馬の実力のみしか判断されていないそうで、そこに注目をしています。

実力がない最軽量馬が人気になったり、トップハンデを嫌われた実力馬が人気を下げて圧勝という点でハンデ戦のみの予想を配信しています。

気になる結果は?

昨年の12/14から予想配信スタート。

2019年12月

回収率173%

的中率38% 平均予想点数10件 1レース1万円 プラス132,500円

2020年1月

回収率198%

的中率38% 平均予想点数10件 1レース1万円 プラス255,000円

予想内容は?

ハンデ戦がある日は、ハンデ戦のレースは全て提供しています。

ちなみに1/25(土)は、4レース提供して1レースはトリガミでしたが全勝。

1/26(日)は、1レースの予想提供で、ハズレ。

馬券の購入方法はいつも同じ 馬連5頭BOX 10点です。

1月は、馬連2回も万馬券が出ています。

・1/19(日)京都5R 5番人気と7番人気が入ったので、馬連12,020円 26番人気

合計購入金額:10,000円、払戻金:120,200円、収支:+110,200円、回収率:1,202%

 

・1/25(土)中山8R 4番人気と12番人気が入ったので、馬連18,450円 50番人気

合計購入金額:10,000円、払戻金:184,500円、収支:+174,500円、回収率:1,845%

 

予想を開始してから、連続で5レース外したのが最高ですね。コンスタントに的中をだしていますし、12月も万馬券が1回出ています。

ハンデ戦に特化したビューティザバイブルのまとめ

月額4,950円とお手頃価格です。馬連5頭BOX 10点というのがポイントですね。確かに的中してもトリガミも出ていますが、穴馬が入ると万馬券になるので、上手な買い方だと思います。5頭をどうして選んだのかが気になりますが、買い目のみの配信となっています。

まだ、創刊して来月で3か月目になるので、お気に入りにいれて様子を見ていきます。

誰も購読していないようなので、狙い目の予想かもしれません。